• 一般歯科

    一般歯科

    一般歯科では虫歯や歯周病の治療など、基本的に保険診療の対象となる治療を行います。
    当院では患者さんと相談、一緒に治療方針を決め、ひとりひとりにあわせたオーダーメイド治療を行います。
    保険治療を主に進めてまいりますが、治療方針によっては保険診療の対象外になる場合があり、その際には事前に説明します。

  • 口腔外科

    口腔外科

    口腔外科では、口腔(口の中)や顎、顔面やその周りに関するまた診療を行います。
    親知らず、埋まった歯の抜歯、お口の中のできもの(腫瘍)、顎の骨の中の膿の袋(のう胞)の摘出、歯周外科など、
    日帰りでできる手術を行います。

    かかりつけ歯科医院からご紹介を頂くことは可能で、術前の説明、口腔外科処置のみを当院にて行い、
    術後処置、経過はかかりつけ歯科にお願いします。

    口腔がんの検診を行い、早期発見に努めます。
    その他お口の異常につきましても口腔外科認定医として診断いたします。
    場合によっては各種検査(血液検査、細胞検査、病理検査)を行うこともあります。
    顎関節症につきましても各種検査、治療を行います。

    顔が腫れた場合には、各種検査(CT、細菌培養検査、血液検査など)を行い、治療を行います。
    点滴が必要な場合には点滴をすることもあります。

    口腔がん、顎の骨の骨折、病気の範囲が大きいなど、当院にて対応が困難と診断した場合
    (入院が必要である、全身麻酔での手術の適応である)には
    広島大学病院、広島市民病院など、高度医療機関にご紹介します。

  • 予防歯科

    予防歯科

    実はどんな最新の機械でも定期的なメインテナンスを行っています。

    お口も同様で、毎日使い、何十年と付き合っているので、メインテナンスは必要です。

    また定期的に診ることで、病気の早期発見につながり、治療が必要であっても最小限で済むようになります。

    そのため、専門的な予防処置(プロフェッショナルケア)、経過観察を歯科衛生士と共に行います。

    ただ、私たちだけが頑張っても歯を守ることが出来ません。

    歯磨きの仕方、お口の癖、姿勢、嗜好品などの生活習慣や、お口の中の細菌環境や全身のご病気、
    飲まれているお薬との関連性など、患者さんご自身でも守って頂く(ホームケア)ようにご説明・ご指導します。

    また、患者さんのお口に合わせた清掃器具のご提案と使用方法、
    歯磨き粉やうがい薬の選択(オーダーメイドメディケ―ション)をご提案します。

  • 審美歯科

    審美歯科

    審美歯科では、ホワイトニング、セラミック、ジルコニアなどのかぶせを行っております。
    歯肉のラインもきれいにする必要がある場合には歯肉の手術も行います。

    また、機能性の高い入れ歯、インプラントなどもご相談に乗ります。
    精密さが必要となりますので、専門の連携歯科技工所に依頼を行います。
    必要な場合には部分矯正を行う場合もあります。

    見た目だけを重視するような治療は行わず、歯並びから考えないといけない場合には
    矯正歯科専門医にご紹介し、連携を取ります。

  • 小児歯科

    小児歯科

    小児歯科では、お子さまの成長段階に合わせた治療や予防をします。

    歯医者を嫌いになるかどうかにおいてこの時期が一番大切になりますので、
    心の傷とならないように様々な方法を用いて歯医者に慣れるようにアプローチをします。
    治療は当院に慣れ、また私たちと気持ちが通うようになってから行います。

    また、永久歯に生え変わるまでの大切な時期ですが、本人だけで管理はできません。
    ご両親の協力が不可欠ですので、ご両親にもお子さまに対する管理の指導をします。

    また、お口の癖(指しゃぶり、舌を出す、口呼吸など)を見つけ出し、習癖改善のための指導を行います。

    生え変わりの時期は、お口、歯並びも含め、最も大事な時期となりますので、将来的に問題がある場合、
    小児歯科、矯正歯科専門医にご紹介させて頂くことがあります。

はじめてご来院する方へ

診療の流れ

  • 1. ご来院・受付

    ご来院・受付

    初めて来院される患者さまはご予約時刻の10分前にご来院下さい。健康保険証のご提示と、問診票のご記入をお願いいたします。(お薬手帳をお持ちの方は一緒にご提示頂きます。)
    再診の患者さまは、診察券もあわせてご提示ください。

  • 2. カウンセリング

    カウンセリング

    今後の治療を快適に受けて頂けるように、全身のご病気について、現在のお口の症状や気になる事、ご希望などをお伺いします。
    全身のご病気が歯科治療と関連している場合にはかかりつけ医と連携を取るためご照会させて頂きます。

  • 3. 検査

    検査

    お口全体の検査(歯、歯ぐき、舌、口唇、お口の粘膜の健康状態のチェック)を行います。
    その際に総合的に診断するためにレントゲン撮影、歯周病の検査、虫歯の深さの検査、歯の神経の検査など各種検査を行います。
    また、歯だけの問題ではない場合には当ビル1階にあります、山田外科内科にてCT、MRI検査を行うことがあります。
    必要に応じて細菌検査、血液検査を行うことがあります。

  • 4. 治療計画の説明

    治療計画の説明

    治療前に各検査内容に基づき、現在のお口の状況についてご説明し、治療計画を立てます。
    治療法は1つではないことが多いので、治療方針の相談、ご質問をお伺いさせていただき、その上でどのようにするのかを一緒に決めていただきます。
    場合によっては鼻やのど、首、全身のことについてもご説明をすることがあります。

  • 5. 治療

    治療

    治療計画に沿って治療を進めていきます。
    当院では、治療終了時にどのような治療したかなど、段階ごとに内容を説明し、患者さまと相談を重ねながら治療を進めていきます。ご不明な点や聞いておきたい事がございましたらその都度ご質問を頂き、相談、解決していきます。
    全身のご病気があり、管理が必要である場合には血圧、心拍数、心電図などをつけて管理しながら行います。

  • 6. 予防とメインテナンス

    予防とメインテナンス

    治療が完了しましたら、再発しないための予防や、治療した歯を長持ちさせるためのメインテナンスに移行します。
    できるだけ長く、健康に嚙める歯を維持するようにお手伝いをします。
    また、病気を早期発見することで、最小限の治療で済むように管理を行います。

ご予約・お問い合わせはこちら